ITIとは

1980年に設立されたInternational Team for Implantology (ITI)は、インプラント歯学と関連組織再生の分野における国際的な非営利学術組織です。30年以上にわたるStraumannとの独自のパートナーシップは、多くの技術と治療の進歩をリードし、エビデンスに基づいた教育理念を浸透させ、専門家に対する教育の機会を提供してきました。世界中の大学と歯科専門学校約150校との協力関係を通して、ITI はStraumannと学術分野とをつなぐ役割を果たしています。

ベーシックインプラントロジー

詳細

開催日時
2012年3月17日(土)13:00〜17:30
2012年3月18日(日) 9:00〜17:30
レベル
ストレートフォワード(S)
対象
これからインプラント治療を始める歯科医師
講師
福岡幸伸
会場
アクトシティ浜松 研修交流センター 36音楽セミナー室
(静岡県浜松市中区中央3−9−1 ※JR浜松駅から徒歩約8分)
受講費
アクトシティ浜松 研修交流センター 36音楽セミナー室
(静岡県浜松市中区中央3−9−1 ※JR浜松駅から徒歩約8分)
定員
15名

コース内容

ITIのコンセンサスに基づいたインプラント歯学の基礎知識と、マニュアルに沿ってSDIS*のコンポーネントを解説するインプラント治療のスターターコースです。
基本的な事項から臨床的な注意点にまでわたる詳細な講義と、充実した実習によ
り、インプラント歯学に関する理解を効率的に深めることができます。(実習あり)

▶ 1日目

イントロダクション
・ITIについて
・SLAサーフェイス
・開発の歴史
・StraumannとITIの関係
ケースプランニング
・診査・診断
・解剖学的リスク
・各適応症における治療計画
・インフォームドコンセント
SDIS埋入実習(1)

▶ 2日目

SDIS外科術式
・インプラントタイプの選択基準
・外科手技に関する注意点
・インプラント埋入術式
SDIS補綴術式
・上部構造の種類と特徴、適応症
・アバットメンとの選択
SDIS埋入(2)&印象採得実習
リコール&メンテナンス
・スケジューリングと内容
・合併症、失敗症例とその対応
※プログラムは、予告なく変更することがありますので予めご了承ください。
※SDIS = Straumann® Dental Implant System

お申込・お問い合わせ

ストローマン・ジャパン株式会社 研修会事務局
[Tel]0120-418-995(平日9:00縲F17:30)
[Fax]0120-418-089
[URL]www.straumann.jp

医療法人滋誠会
〒510-0074 三重県四日市市鵜の森1-4-10
059-355-5500