歯周病内科治療

歯周病内科治療とは?

通常の歯周病治療とはまったく異なった新しい考え方で、薬で歯周病を治すことができる治療法です。

従来の歯周病治療は歯石を取り除き細菌を破壊し・・・という外側からの治療でしたがお薬を飲み、内側から治療することが可能なのが歯周病内科治療なのです。

偏った食生活や喫煙、運動不足などの生活習慣に加えて、体質(遺伝)が20〜70%関与していることが
知られています。
検査をし、自分がどのような体質であるかを知ることによって生活習慣病の予防をすることが可能となります。




治療の流れ

歯周病内科治療

1 検査



「位相差顕微鏡」を使い、口腔内にどんな種類の細菌がいるのかを調べます。
2 薬を使った治療



検査結果に基づいたお薬を処方します。
外科的な処置はありませんので痛くはありません。
3 服用後の指導



薬を服用後、専用の歯磨き剤使ったブラッシング指導、
必要に応じて歯石除去などを行います。
4 治療後の検査


約1週間〜10日後には効果が表れ、歯周病菌は除去できています。

医療法人滋誠会
〒510-0074 三重県四日市市鵜の森1-4-10
059-355-5500